住宅ローン審査情報サイトTOP > 住宅ローン審査豆知識 > 住宅ローン審査基準

農協住宅ローン審査について

住宅ローンの審査基準は銀行ごとに設定されており、大きく審査内容は異なります。

住宅ローン審査が特に厳しくチェックされるのは、大手都市銀行です。
誰もが知っているような全国展開をしている大手都市銀行の住宅ローン審査は最も厳しいようです。

 

ですので、住宅ローン審査に通る自信があまりないという状況なら、大手都市銀行の住宅ローンに申し込むことは避けたほうが良いでしょう。

一方で、小規模・中規模の銀行の住宅ローン審査はあまり厳しくないようです。
信用金庫、信用組合、その他銀行やローン会社などは、比較的、住宅ローンの審査が緩いと言われています。

 

ただ、住宅ローン審査がゆるいからといっても、必ず、誰もが住宅ローンを借りることができるという保証はありません。借入金額が多かったり、過去に金融事故(ローンの支払の延滞、破産など)を起こしている場合は、住宅ローンを借りることができる確率はかなり低くなると言えます。

住宅ローンを借りたいなら、なるべく3~5社以上の住宅ローンに申し込むようにしましょう。3社以上の住宅ローンに申しこめば、いずれかの銀行の住宅ローンは借りられるかもしれませんので、住宅ローンを借りることができる確率が高まります。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

PAGE TOP