住宅ローン審査情報サイトTOP > 住宅ローン審査豆知識 > 派遣社員・契約社員の住宅ローン審査について

派遣社員・契約社員の住宅ローン審査について

私は派遣社員だから住宅ローンは組めないのでしょう・・・

住宅ローンを借りるためには、銀行の住宅ローン審査に通過しなければなりません。
一般的には、正社員で、勤続年数が3年以上あれば、住宅ローン審査に通ることが可能です。

 

一方で、派遣社員、契約社員の場合は、収入の安定性が低いという理由から、住宅ローン審査に通りにくいようです。

実際、多くの派遣社員/契約社員の方が、住宅ローンに申し込んでも、審査に通らず、とても困っています。

ただ、派遣社員・契約社員だからといって、住宅ローンを決して諦める必要はありません。

 

派遣社員・契約社員でも住宅ローンが借りられる方法とは?

 

派遣社員/契約社員でも住宅ローンを借りることが出来る方法がございますので、ご安心ください。

 

下記のページで紹介されている東京スター銀行のスターフィット住宅ローンなら、派遣社員/契約社員でも住宅ローンに申し込むことが可能です。

 

勤続年数が、たったの3ヶ月以上あれば、住宅ローンに申し込むことができます。

もし、派遣社員/契約社員の方で、住宅ローンを借りたいなら、ぜひ、下記のSBJ銀行のANY住宅ローンに申し込みましょう!

東京スター銀行のスターフィット住宅ローンの詳細はこちらをクリック→


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

PAGE TOP