住宅ローン審査情報サイトTOP > 住宅ローン審査豆知識 > 住宅ローン審査 クレジットカード

住宅ローン審査 クレジットカード

住宅ローン審査では、信用情報をチェックされます。

 

特に、現在、多額の高金利のローンを借りている場合は、住宅ローン審査に通る可能性がかなり低くなります。(一部の大手都市銀行では、高金利の消 費者金融ローンを少額でも借りているだけで、審査に落ちる場合があるようです。)

高金利のローンをすでに借りていて、住宅ローンを借りたいと思っている場合は、できるかぎり、残高を0にしておくと良いでしょう。

 

なお、住宅ローン審査ではクレジットカードをたくさん所有していると、あまり良い印象を与えることができません。

クレジットカードを所有していると、将来的に多額のショッピングローンをしたり、高金利のローンを借りる可能性が考えられ、審査時の評価が低くな るからです。

ですので、、、

少しでも住宅ローン審査に通る確率を高めるためには、使っていないクレジットカードは廃棄すると良いでしょう。

 

クレジットカードの所有枚数を減らすことで、住宅ローン審査に通る可能性を高めることができるので、ぜひ、お試しください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

PAGE TOP