住宅ローン審査情報サイトTOP > 住宅ローン審査豆知識 > 住宅ローン信用情報

住宅ローン信用情報

住宅ローン信用情報について住宅ローン申し込み後、住宅ローン審査が行われます。
住宅ローンの審査に落ちてしまうと、住宅ローンを借りることができませんので、
夢のマイホームを手に入れるためにも、住宅ローンの審査には絶対に通りたいですね!

 

なお、住宅ローン審査では年齢、年収、労働形態、勤務先、借入状況などがチェックされます。

借入状況をチェックするために、個人信用情報をチェックされます。

過去に返済が滞る延滞などの金融事故を起こしていたり、破産などをしていると、それらの問題のある状況について、信用情報で確認されるため、住宅ローン審査に通ることが難しくなります。

 

また、信用情報では借入金額もチェックされますので、借入金額が多すぎると、住宅ローン審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

ですので、住宅ローンを申し込む前には消費者金融での借入などのローンは全額返済しておく方が望ましいです。

信用情報をチェックされることを理解した上で、住宅の購入を検討している方は、借入などのローンについて、延滞などをしないで確実に予定通りに返済して
おくことが重要です。

 

住宅ローンで失敗しないためにも、様々な商品はしっかりと比較しましょう。

 

こちらのサイトであれば、比較できるだけでなく、複数の金融機関から審査申込書を一括で簡単に取り寄せることもできます。

住宅ローン審査一括申し込みはこちらをクリック→

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

PAGE TOP