住宅ローン審査情報サイトトップ > 住宅ローン借り換え > 借り換えの審査について

借り換えの審査って厳しいのでしょうか?

住宅ローンの借り換えを行う際ですが、
はじめて住宅ローンを組んだサイト同じように、審査が行われます。

現在の住宅ローンの返済状況・残額などだけでなく、
以下の内容をチェックされます。

 

年収

勤務先

勤続年数

勤務形態

住宅ローン以外の借り入れ・ローン

年齢

担保価値

など。

 

これらの内容の審査を受けて、問題がなければ、借り換えを行うことができます。
審査では落ちる場合もありますので、審査に通りやすくするためにも、借り入れ・借金をしない(最小限にする)など、日々、節約をして貯金を増やしておくことも大切です。

 

また、住宅ローン借り換え審査の条件は各金融機関によって違いますので、一社に断られたとしてもあきらめずに、他の金融機関に再度申し込みをしてみましょう。

他の金融機関で借り換えを断られたとしても、他の金融機関では借り換えを認められたという例はたくさんありますので、諦めないことが肝心です。

 

住宅ローンで借り換えで失敗しないためにも、様々な商品をしっかりと比較しましょう。
下記サイトであれば、比較できるだけでなく、複数の金融機関から審査申込書を一括で取り寄せることもできます。

住宅ローン審査一括申し込み住宅ローンはこちらをクリック→

 

pre 1 2 3 next

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

PAGE TOP